豪腕☆テ綺ー羅の競馬予想ブログ

主に穴馬1頭を推奨します。馬券が下手なので3連系や馬複の軸や紐の参考に。

ジャパンカップ印公開

皆さまこんばんは。綺羅ちゃんです。





秋の古馬三冠、二冠目ジャパンカップがいよいよに迫りました。

皆さま本命はもう決まったでしょうか?





僕はまだ決まってません。




というのも、今日の芝レースを見てて明らかに内先行馬かつヘイルトゥリーズン系が有利なんですよね。




こんなんキタサンブラックに本命打つしかないじゃないかって感じなんですよ。




ただ現行オッズが単勝2.3倍。




鞍上は鐙の長さを左右で変えて今日のレースに調整していましたが、京都と東京では右左周りが変わるため恐らく足への負担も大きくなる。





さらに馬自身も既に社台へのシンジケートも組まれておりメイチ度ゼロ。オマケに天秋の激走から中3週でここ。




有馬記念全力投球を最初から公言している通り、それを信じるならば今回は完全に調整程度の仕上げでしょう。




また喉なりの影響も不安です。

この時期の乾燥した空気の中、喉なりを抱えている馬があのタフな馬場で2400走るのは至難。

喉なりに関しては噂程度ですが僕は本当だと思ってます。

そう考えれば納得がいくポイントがあまりに多い。




単勝を買うなら今回より間違いなく前走が正解でしょうね。





しかし他に買いたい馬が居ないのも事実。





シュヴァルグランは大トビで、馬群を割って差し切れる脚は無く、でもチンタラ外に持ち出してたらまず届かない。

この馬の理想は中〜外枠から好位から一列後ろで脚を溜めつつ直線弾ける競馬だと思っています。

ので、キタサンに逆転する目は恐らくありません。

しかし今回はキタサンの後ろで脚を溜めつつ直線何かの間違いで内が空けば面白いとは思います。

でもそれは一か八かなので軸には不向きと言えるでしょう。






マカヒキはこの馬の新馬からずっと色々言っているのであまり深くは語りません。

なんならブログ記事にも書いてます。

正直買い時は前走。それも天に見放されましたが…。

マカヒキは強いです。きっと引退まで応援してます。でも今回、今の馬場で2400はキツすぎる。造園課の仕事ぶりに期待。





サトノクラウンについても散々お話しているので今更ですが、この馬の買い時は決して馬場が濡れている時じゃ無いんですよ。

元はG1を勝ちきれないG2大将で、その理由はキレのなさとギアチェンジの遅さ。

要するに時計がかかる馬場なら走れるんです。

京都記念宝塚記念、天秋と自信の本命を打ちましたが、今回もそこまでの軽視は禁物。

正直土曜日の馬場を見ていると全然好走してもおかしくないと感じました。

しかしこちらもキタサン同様、あの激走から中3週な上にお世辞にも中間も順調とは言えない。

未勝利馬に併せて遅れるって相当ですよ。

これなら同型のシャケトラ狙いたいって思いました。






レイデオロは最弱世代とまで言われた3歳牡馬世代の大将。

ハッキリ言ってダービーもクソみたいなペースでクソのような流れ。鞍上の好騎乗がなければ名前すら出てこない馬だったと思います。

それが一夏を越えて、前走神戸新聞杯では同世代相手とはいえ強い勝ち方。

早くからJC一本に照準を合わせて来たのは好印象ですが、いかんせん土曜日にミスプロの好走が無い。

内枠に入れた事、2kgハンデ、鞍上がルメールという点は正直かなりプラスにはなりますが、ここまで人気を被るのは想定外。

関東馬の3歳馬なんて正直来る気はしませんが、果たして。






現状本命予定はキタサンブラックなのですが、相手選びが非常に難解。





最悪ケンするかもしれません。




一応、馬場変わり無しを想定して印を出すならば

キタサンブラック
○シャケトラ
シュヴァルグラン
ソウルスターリング
レイデオロ
レインボーライン

普段は印は4頭までに絞るのですが、今回限りは本当にわからないです。



明日も平場でセコく稼ごうと思います…笑