読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豪腕☆テ綺ー羅の競馬予想ブログ

主に穴馬1頭を推奨します。馬券が下手なので3連系や馬複の軸や紐の参考に。

【きさらぎ賞】アーサーを倒しうるのはこの馬!

オハヨー(^^)テ綺羅です。
この記事更新したつもりで下書きで止まってましたwww
水曜の段階での記事になりますので予めご了承ください。


さてきさらぎ賞

きさらぎ賞の注目馬 - 豪腕☆テ綺ー羅の競馬予想ブログ

こちらの記事で紹介した通り私の本命はサトノアーサーなのですが、どうやら本当にユーガ君が復帰して騎乗するみたいですね。
できればもっと治療に専念してもらって、並みの騎乗が出来るくらいに回復を待ってから乗って欲しかったのですが。彼のストイックさが変なところで出てますね。笑

はい、この通り呟いておりましたが回避の相次いだ今なって狙いのムーヴザワールドも回避し、現状二頭しか見えておりません。

その二頭というのが

・サトノアーサー
・プラチナヴォイス

こちらになります。

前者はまあ良しとして後者のプラチナヴォイスについて考察します。

プラチナヴォイスは全5走の内、4戦を1,800mで走っておりその成績は(2-0-0-2)となっています。そしてその2勝を京都で獲っており、前走初めての2,000mを使って不利もあり掲示板外に沈みましたが、今回はホームに戻るといった感じです。
そして注目すべきはその勝ちの内容。
京都1,800で2勝した当馬ですがその内の1勝をコースレコードで勝っています。
レコードもたまたま出たものではなく、その次走で良血馬ヴァナヘイムに0.3秒差をつけて同舞台で快勝。実力は確かです。

そしてエンパイアメーカー産駒、実は京都芝1,800の鬼です。
1000万条件以上の京都1,800の成績が全7戦でその成績が(4-2-0-1)と抜群の内容になっています。

更に当馬は自在性のある脚質も魅力で、きさらぎ賞は前目に居る馬が有利とされるレースです。
コースレコードを出したレースでは追込脚質、ヴァナヘイムに勝った際は先行脚質とそのレースに見合う脚質を使えるのは非常に魅力です。

前走考察は、負けの理由がハッキリしているので嫌う理由は無いのかなと思います。



前走京都2歳S後の和田のコメント

「きょうはイレ込みがきつかった。向こう正面の半ばまでハミをかんでいたほど。直線で不利があったが、もう脚は残っていなかった。気持ちのコントロールが今後の課題となった感じです」

ジョッキーが言うようにこの馬は気性にやや難があるので当日はそこを注意したいですね。
スタミナに関しては単純にバテてたのでしょう。何せその前2走がコースレコードと世代注目馬に勝ってるレースで距離延長ですから。それでいて酷いイレ込みもあり不利を受けて6着に健闘してるんですから素質は凄いと思ってます。

イレ込みに関して今回は約丸二ヶ月の休養も挟み、ソフトな調教で出てこれるようなのでギチギチのイレ込みはないと思われますが。
このコメントからも和田ジョッキーは当馬の気性も理解出来てるようですし、今回は折り合いに専念して直線一騎駆けじゃないでしょうか。
少頭数でなら追込みも不発の不安はありませんし、関西で調子の上がる和田ですから鞍上不安もありません。
上がりでアーサーを倒せるのはこの馬しかいないんじゃないかなーって思ってます。


よって、私の本命は

◎プラチナヴォイス
◯サトノアーサー

でいきたいと思います!
まあサトノアーサーは強いですが勝てる可能性を見込めるのが◎だと思うので馬券は

◎→○の馬連ワイドとそこから当日の気配を見て3連系を買ってみようかと思います。
正直勝ち負けに絡んでくれるとは思いますが頭固定はやはりリスキーなのでこの馬券で。


夜遅くの更新ですがどうぞご参考によろしくお願いします(^^)
明日も皆様の馬券のお役に立てますよう、ご武運をお祈りしております(^^)


(15:19 追伸)
当日の注目馬を含めた馬券です!
私は1-5馬単裏表とこちらの三連複で勝負!